勉強会

一石五鳥

第9回TokyoNLPに参加してきた(@nokunoさんのblog)。
朝早くに奈良を出て渋谷に着いたのが12時過ぎ。。
過去に参加した勉強会はたまたま東京に居てそのまま参加したので、奈良からわざわざ東京に行って参加するのは初めて。

今回、奈良からわざわざ参加したのは

  1. 勉強する
  2. 交流する
  3. 徳永さんのサインをもらう
  4. 来年からの進路報告
  5. (LTで話す)

の4つ*1が同時にできることもあって。

1つ目、2つ目は勉強会に参加するいつもの理由。
普段あまり聞かない話(技術的な話からいろいろ)を聞けるし勉強になる。
企業で働いているエンジニアの人の話を聞く機会も滅多にないし、奈良にいると他の研究室の人の話も聞く機会が滅多にないので、こういう交流のチャンスはすごく大事。

3つ目は徳永さんの日本語入力を支える技術 ?変わり続けるコンピュータと言葉の世界 (WEB+DB PRESS plus)が発売されたのでサイン会が開かれるから*2
多くの人がサインをもらうために長蛇の列ができていた。参加者の半数以上はサインをもらったんじゃ。

あと、PFIシールももらった!

4つ目はいろいろとお世話になった人たちへの進路報告。
ちょうど24日に結果が出たので。*3
勉強会と懇親会が終わったあとに@overlastさんと@odessa_mydns_jpさんにお祝いに飲みに連れて行ってもらう。
不思議なビールを飲んだり、巨大なポテトを食べたりしながら、いろいろ話をする。

5つ目はかなりたまたまだけど、発表が一件キャンセルになり、時間があるからといってLTが募集されたので発表することに。
発表した内容は多くの人があまり興味がないかもしれないと思ったが、「Lang-8を使おう!」ということでLang-8の宣伝をした。
Lang-8は外国語の勉強もできて、外国の人と交流して外国のことも勉強できるのでおすすめ。
Lang-8では日本語を勉強している人も割と多くいるので、外国語に自信がなくても日本語でやりとりしたり、外国人の書いた日本語を添削したりできて楽しめるはず。
あと、おもしろい言語データを増やすことにも貢献できるので、ぜひぜひ英語を書いたり、添削したりしていって欲しい笑

*1:5個目はたまたま

*2:NLP2012がある広島でもサインしてくれるらしいので、もらってない人はそちらでもチャンスが!

*3:ほとんど結果はわかっていたが。むしろ卒業のほうが心配。。。

-勉強会